【令和2年最新版】40代からの副業一覧ベスト10とお金を稼ぐ方法

騙されない方法をお知らせしています

40代からの副業一覧ベスト10、誰にでもできるというのは本当に誰にでもできるのか?本当にお金を稼げる条件とは?

他のサイトでは決して書かれてないことが書いてあります

なぜなら、他のサイトはアフィリエイトだから「お得になること」しか書いてありません

本当のところをお知らせします

私自身、48歳から起業して10年以上試行錯誤していますので今からお金儲けしようとするサラリーマン・サラリーウーマンの方のお力になれると思います

私の経験から言うと、世の中にはウソが多いのです

お読みになると、40代からの副業一覧ベスト10というサイトのどの部分がウソなのかがわかります

結論を言いますと、こういう副業は三種類に分かれます

1・実現性があるが手取り金額は少ないもの(使えるのはこれだけ)

2・手取り金額は多いが実際に行うと障害が多い非現実的なもの

3・株式投資に代表される損するリスクが高いもの

このように玉石混交ですが、どんなものでも儲けられるかのように書いてあるのでご注意ください

1・40代からのお金を稼ぐ真の方法

それではあるサイトで紹介されていた副業ベスト10をご覧ください

じつはこのランキングには、巧妙な罠があるのです

それをお知らせします

あなたがもし40代50代であるなら、若い人のように体力があるわけではないので、この情報はとてもお役に立ちます

試行錯誤で人生を無駄にしたくない人はお読みください

ランキングベスト10 内職

段ボール組み立てやシール張、あるいは(下着)縫製工場の下請けなどが考えられます

しかし内職は一件当たりの報酬単価が非常に安いという欠点があります

アプリでバイトルという在宅ワーク専門のがありますから、そちらで探すといいでしょう

アプリから「内職」や「在宅」で検索してください

※一回当たりの収入 518円(だそうです)

企業からの簡単な入力項目に対して回答したり、受け答えするだけで収入がもらえるのが「アンケートモニター」です

ランキングベスト9 アンケートモニター

スマホで空き時間にできるので、電車での移動時間などにサクッと稼げます

マクロミルというサイトから登録できます

マクロミルの魅力
・アンケート依頼数が多い
・ポイントの現金化が可能
・無料ですぐ始められる

1回あたりの収入金額は1018円(だそうです)

ランキングベスト8 せどり(背取り)

本来は安い古本を購入して高く個人や古本屋に売ることを言いました

本の背表紙を見て売れそうな本を探すことから、背取りと言いました

現在では家電を店頭購入してそれをAmazonやメルカリで販売するのが主流になっています

あるサイトでは下のようなアドバイスがあります

「そんな時におすすめなのが無料利用できるネットショップの「BASE」です。」

つまり、これは「BASE」のアフィリエイトです

信用してはダメです

ネットショップを作ったからと言って、あなたのお店にお客様が来る可能性はとても低いです

1回あたりの収入金額は3240円(だそうです)

ランキングベスト7 ポイント投資 | Tポイントを使った新しいスタイルの資産運用

これはTポイントを消費するのではなく、株式投資の資金に回す方法です

あるサイトでは下のように説明しています

「ネオモバイル証券とは、(※2019年3月時点で)国内で初めてTポイントを使って株式投資を行なう事ができる証券会社です。

SBI証券会社とTポイントを運営するCCCが始めた新しい投資スタイルの証券会社で、TVやニュース番組でも取り上げられ大きな話題を集めています。」

これはネオモバイル証券のアフィリエイトとみて間違いありません

案外クレジットカードの登録をもくろんでいるのかも知れません

「クレジットカードの登録が必要になります、
口座開設の流れ自体は初心者に分かりやすく設計されているので登録につまずいてしまう心配もありません。」

1月あたりの収入金額は2,300円(10万円をポイントで投資、銘柄は好みのものを選択)『だそうです』

ランキングベスト6 治験バイト

試薬会社の新薬をあなたの体で試すという怖ろしいバイトです

説明によると

「治験バイトは、事前に健康診断を無料実施してくれるうえに高収入案件が多いので割が良いのが特徴で1ヶ月30万円の案件もあるほど。

特に、登録後に病院が実施する簡単な事前検診に行くだけで自分の健康状態を知れることも大きなメリット。」

1ヶ月30万円の案件がどれほどリスクが高いのか、まったく説明がありません

ただ薬飲んで健康診断受けて、それだけで30万円ももらえるというのは裏を返せばリスクがあるということです

もしこれだけでリスクが無いのであれば、製薬会社の社員が進んで行うはずですが製薬会社の従業員はしません

そこから考えただけで、どういうリスクがあるのか、想像できます

ただの高額収入に引きつけられるのは、特殊詐欺の出し子と同じ目に合います

1回あたりの収入金額は13460円(くわばらくわばら)

ランキングベスト5 フードデリバリーサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)というサービスの配達員に登録する方法です

基本的にこれはOKかと思います

現代の内職と言ったところでしょうか?

※注意点(経験者のコメント)

事故のほうがよっぽど怖いです。実際に怪我するわけだし、金銭的なダメージもでかい。
僕も2,3回ヒヤリ・ハットがありました。ボーッとしていて前方不注意が原因です。

お客様の怖さより、こっちです。

配達員はとにかく運転している時間が長いですから、事故にだけは気を付けましょう。

なぜかこちらは一回当たりの報酬額がありませんでした

ランキングベスト4  覆面調査

覆面という言葉から分かるように、その実態は明かしてはいけない決まりを持つのがサービスの特徴でもあり、

レストランへの潜入捜査が主な仕事内容です。

こちらもウエブサイトでアフィリエイト誘導が行われています

「国内で同サービスを展開しているのは主にファンくる、ジャパンモニター、ショッパーズアイが覆面調査を実施していますが、

覆面調査未経験なら、短い時間から気軽にやってみたい調査案件を選べるガイアリサーチが1番おすすめです。」

1ヶ月の収入金額は38,500円(本当にこんなに儲かるのか、疑問です)

2・ランキングベスト3

第三位

全自動投資 | ロボアドバイザーの分散投資による資産運用

これはアフィリエイト誘導でした

「簡単に分かりやすくいうと「ロボットに任せて資産運用を自動化する方法」です。

そのロボットアドバイザーの自動投資の中でも1番おすすめなのがフォリオです。」

「フォリオの魅力
・難しい知識不要で投資可能
・スマホ片手に運用状況が確認できる
・全てお任せできるので空き時間を持てる」

これを副業と呼べるかどうかは疑問です

ロボットが投資をすると言っても、元本が保証されていることはありえません

元本保証をいって商品を販売することは、法律違反だからです

つまり損をするリスクが常にあるということ

1月あたりの収入金額は11,150円(100万円を自動投資)

これはウソだと思って間違いありません

もしこれが確実なら、銀行で一億円借りてこれをする人が続出なのですが

そういうことはありません

単利で計算しても一年の収入が133800円ですから、13.3%以上

国債を買う人がいなくなるはずですが・・・・

二位

不動産クラウドファンド | 1万円の簡単不動産投資

もはや3位のロボアドバイザーの分散投資と同じ仕組みなので、詳しくは説明しません

「不動産投資を不動産のプロが行なっているのがこの「OwnersBook」です。

1万円とお小遣いの範囲内で投資できるほか、創業からこれまで元本割れ案件がないのも特徴で、安定運用で回しながら利益を得る事ができています。」

毎月一万円を投資して1ヶ月あたりの収入金額は2512円(らしいです)

一位

クラウドワークス パソコン1台でできる副業の定番

「インターネット副業するなら「クラウドワークス」は定番です。

特に仕事や休日などの空き時間の活用や、時間に見合った作業内容を考えた時に「空き時間」に「無料」で「無理なくできる」が3拍子が揃います。」

これも現代の内職と呼べるものでしょう

しかし稼ぐことは難しいと思います

なぜなら「お金儲けに必要なもの」が利用者にないからです

「お金儲けに必要なもの」とは?

それは「営業」です

お客様に商品・サービスを売り込む最も大切なものを、運営会社に任せているのがこれです

ということで実態は内職ほどにしか儲からないと考えて間違いありません

1ヶ月の収入金額は110,850円(らしいです)

これほど稼ぐにはどれほどの案件を受注しなければならないか?計算すればすぐにわかります

4・40代でお金を稼ぐ方法

知らないといけないことがあります

あなたは「金持ち父さん貧乏父さん」という本を知っていますか?

この本には金持ちになるための大切なことが書かれています

それを金持ちクワドランドと言います(またはキャッシュフロー・クワドランド)

ネットでクワドランドと検索するとよく「四つのクワドランド」と出ますがこれはまちがいです

クワドランド自体に4という意味があるから、「四つの」は要りません

「金持ち父さん貧乏父さん」の著者ロバートキヨサキ氏によると、お金儲けには四つのポジションがあると言います

クワドランドとは、正方形の図形を描いてそれを縦横の線で、4等分したものを言います

そしてこの4つの場所には、左上にサラリーマン・サラリーウーマン(給与所得者)

左下には「自営業者」

右上には「ビジネスオーナー」

最後の右下には「投資家」がいると説明されます

そして、縦線で二つに分かれる、左側のエリアが「貧乏人ゾーン」

右側が「金持ちゾーン」です

ということで、この本を一言でいうなら「貧乏人ゾーン」ではいつまでも成功できない、ということです

ここで考えてください

世の中に金持ちと貧乏人、どちらが多いと思いますか?

貧乏人が多いですね

ですからこの図を人口比で面積を書き改めると次のようなことが見えてきます

給与所得者が一番数が多く、次が自営業者、次がビジネスオーナーになります

投資家というは最も数が少ないものです

そしてお金を持っている量は、この反対になります

ということで、クワドランドを人口比率で書き換えると下のようになってしまうのです(実際はもっと極端です)

なぜ投資家が一番少ないかと言うと、難しいからです

この反対にサラリーマン・サラリーウーマンがなぜ多いかというと、なることが簡単だからです

そして基本的に世の中のお金は、サラリーマン・サラリーウーマン(給与所得者)から、お金持ちゾーンに流れています

だからビジネスオーナーや投資家は金持ちなのです

先のランキングを思い出してください

じつはこれらの中には投資を勧めるものと、アルバイト的仕事を勧めるものが混在しています

そして投資とは元本を失うリスクのあるもので、時間給的な性格とは全く違うものです

いわばギャンブル的要素が必ず入ります

40代でお金を稼ぐ方法を探す人は、アルバイト的仕事を探しています

時間給いくら、という考えです

そういう考えしかない人が、投資に手を出すと痛い目にあうことが間違いありません

しかし、これを勧めるウエブサイトのほぼ100%はアフィリエイト狙いなので、実態を教えることなく勧めてきます

1月あたりの収入金額は2,300円などというのは、あり得ない金額です

5・35もの稼ぎ方

35種類もの稼ぎ方を書いたサイトもあります

しかしこれも、時間給的稼ぎ方、投資的稼ぎ方、実際には稼げない詐欺的なもの、に分類して考えることが必要です

その1プログラミングで仕事を受注する

その2ブログで広告収入を得る

その3デザイン作成を受注する、イラストを販売する

その4投資資産運用する

その5動画撮影・動画編集を受注する

その6エンターテイメント(周りを楽しませること)を発信して広告収入を得る

その7読書・執筆でライターとして稼ぐ

その8インテリアのコーディネート力を活かして民泊で稼ぐ

その9スマートフォン・携帯電話のお小遣いサイトでポイントを集める

その10手芸で作った商品を販売する

その11外国語のスキルを活かして翻訳や通訳で稼ぐ

その12料理教室やレシピ販売

その13作詞・作曲してインターネット投稿、広告収入や音源販売で稼ぐ

その14プリザーブドフラワーを販売する

その15カメラで撮った写真をwebで販売する

その16ドライバーとして稼ぐ、手入れした車をレンタルする

その17フィギュアを制作し販売する

その18プラモデルを制作し販売する

その19動物の世話でペットシッターになる

その20得意なスポーツのインストラクターになる

その21ヨガ・ピラティスインストラクターになる

その22農業で作物を販売する

その23盆栽を販売する

その24人の会話を聞くのが好きならチャットレディとして稼ぐ

その25グループで話すのが好きなら座談会で稼ぐ

その26オンラインゲームの攻略情報をまとめて広告収入を得る

その27寝ること・休むことで治験に参加して稼ぐ

その28ウインドウショッピングで価格リサーチして転売する

その29占いでサービスを始める

その30流木集め・石集めをして販売する

その31雑学やスキルを習得しインターネットで販売する

その32SNSで情報発信して広告収入を得る

その33映画やドラマ、漫画をみてあらすじを書くライターになる

その34飲み会が好きならばイベントやオフ会を企画する

その35コスプレ好きならば写真販売で稼ぐ

実際には稼げない詐欺的なものが多いのです

もしこのようなもので簡単に稼げるのであれば、趣味のサークルで金持ちになった人をみかけるはずですが、そういうことはありません

実際は金儲けがうまい人が、手段はいろいろだけど稼いでいるのです

金持ちマインドであって、お金を稼ぐ方法を熟知している人だけが金持ちになれます

まとめ

「金持ち父さん貧乏父さん」のクワドランドで情報を分析すれば、本当の世界が見えてきます

だいたいが「こんな簡単に稼ぐことができる」と書かれたものは、現実的な実現性を無視したものなのです

絵に描いた餅がとても多いのです

その13作詞・作曲してインターネット投稿、広告収入や音源販売で稼ぐ

なんて多くの若者がやっていますが、金持ちになることはできません

その22農業で作物を販売するというのは、どれだけの畑を所有する必要があるのか?まったく考えられていません

副業は三種類に分かれます

1・実現性があるが手取り金額は少ないもの(給与所得者の領域)

2・手取り金額は多いが実際に行うと障害が多い非現実的なもの(自営業者・ビジネスオーナーの領域)

3・株式投資に代表される損するリスクが高いもの(投資家の領域)

どんなものでも儲けられるかのように書いてありますが、サラリーマンが儲けられるのは1だけです

サラリーマン・サラリーウーマンには、スキルと、経験がないから2や3を選ぶと失敗します

まとめのまとめ

あなたがサラリーマン・サラリーウーマンであるなら、副業で稼ぐ方法は「内職」的な方法しかありません

他の方法には知られざるリスクがあるのです

リスクがあるのですが、他のサイトでは書かれていません

なぜならアフィリエイトが目的だからです

あなたが儲ける真の方法は、ビジネスオーナーになる事であると説明しました

内職でもこれを行うことができます

あなたが内職をあっせんする会社から大量の仕事を受注することができるなら

それを知り合いなどに下請けさせることで、あなたは作業することなく儲けることができます

これが給与所得者からビジネスオーナーに転換する方法なのでした

次の記事をお読みください

毎月15万円稼げる、40代50代が情報商材作って販売する方法とは?