40代転職よりも副業!【現実的な】成功できる方法とは?実例付き

40代になって転職を考えている人はお読みください。40代というのはもはや後戻りできません。
慎重な行動が必要です。ここはひとつ、【現実的な】成功できる方法を知った方がお得です。

そうは思いませんか?

あなたに必要なのは、会社にも同僚にも、できれば家族にも知られず行える副業です。
そしてそれは、お金がかからないものであることが、第一条件です。

そうは思いませんか?

そんな「夢のような方法」があるのでしょうか?

あります!

答えは「ファックスDM」です。

こっそり起業したい人、だれにも知られずに副業したい人はお読みください。

1・ネット起業では儲けられない。

インターネットで仕事をするうえで、知らなければならない言葉があります。

それは

・レッドオーシャン

・ブルーオーシャン

競争の激しい既存市場を「レッド・オーシャン(赤い海、血で血を洗う競争の激しい領域)」といいます。

レッド・オーシャンで戦うと負けます。

競争のない未開拓市場である「ブルー・オーシャン(青い海、競合相手のいない領域)」を切り開くべきだと説いているのがブルー・オーシャン戦略です。

これは最近の世界的な流行です。

【INSEAD(欧州経営大学院)教授のW・チャン・キム (英語版)とレネ・モボルニュ (ドイツ語版)が著したビジネス書、およびその中で述べられている経営戦略論である。
日本語版はランダムハウス講談社から2005年に刊行されている。 】

しかし多くの人が見落としている事実があります。
ネット検索で40代の起業や副業を探すと、インターネットを利用した業態を勧めるものが、数多くヒットします。
しかし、ネット検索は誰でもできるもので、だれでも知ることができる情報です。

さらにネットで起業する(副業も含む)ことは簡単なので、だれでも参入することができます。
その結果、最初は有効なやり方であったとしても急速に参加者が増えることにより、すぐに陳腐化します。

つまりインターネットで検索して、インターネット上で起業するというのは非常に速く情報が古くなるのです。

結論から言えば、インターネットで検索して得られる40代の起業や副業では、レッドオーシャンしか見つけることができないのです。

もはやネット上には、ブルーオーシャンは存在しないと考えた方が現実的です。もちろん今からネット起業しても、儲けられないというのではありません。
ネットの海は果てしなく広く、今も拡大中だからです。

でもそれは、サラリーマン・サラリーウーマンが、初めて起業して成功できるかと言うと、難しいと言わざるを得ません。

※ネット起業には、ブルーオーシャンはあり得ない。

例えあったとしても、インターネット上に公開された途端にレッドオーシャンになります。

もしレッドオーシャンで戦うなら、独自商品が絶対に必要です。

下の記事がとても参考になります。

毎月15万円稼げる、40代50代が情報商材作って販売する方法とは?

2・解決策

そこで考えられる解決策は、次の二つです

1・ネット上で見つけられる副業アイデアでインターネットを使わないものを探す

2・副業・起業アイデアで昔からあるもので、ネットの普及で忘れ去られたものから探す

この条件にぴったりなのが、ファックスDM(ダイレクトメール)です。
私自身、起業した時に行ったのがファックスDMです。当時私もサラリーマンでしたので、まさに副業にはうってつけだと自信をもって言えます。

特に40歳を過ぎた人には、成功の可能性が高い方法だと言えるでしょう。

3・やり方

ファックスDMとはFAXで営業チラシやニュースレターなどのダイレクトメール(DM)を送る広告手法です。
1件あたりの送信単価が安いので費用対効果が高く、原稿作成も容易なので手軽に利用することができます。

ターゲットは個人商店や個人営業の方です。具体的には美容院や、整体。マッサージ業です。あるいは水道工事店、工務店なども考えられます。

畳屋さんや仏壇屋さんなどのインターネットとは無縁の業界も狙い目です。
そういうお店に効果的な広告宣伝の方法を考えて、それの購入を促す宣伝文をファックスで送りつけるものです。

なぜ個人商店か?
そういう営業形態のところはほとんど営業活動を行っていません。またどういう営業方法をすればいいのか?と考えたこともない自営業者がほとんどだからです。
また個人向けにはない利点がふたつあります。

1・個人向けにファックスを送り付けると怒られるが、相手も商売をしていると多少大目に見てくれる

2・個人は一万円を超えるものはファックスなどでは購入しないが、自営業者は経費で落ちるので買う可能性が高い

特に2の「自営業者は経費で落ちる」は大切です。業者は仕事にかかわる事なら、かなりの大金を支払う可能性が高くなります。

ネット上でファックスDMの発送を代行してくれる業者を探すことができます。そういうところでは、業種別のファックス番号も持っているので、あなたは原稿を用意するだけでDMを送ることができます。

ファックスDMの文章内容は、Amazonで適切な本が売られていますので、それをそのまま参考にすればすぐに書けます。


あるいはココナラやランサーズというサイトで、原稿書きのライターを見つけられるのでお金さえ出せば、書いてくれます。

基本のやり方

まず少量ずつテスト発送を行います。それが反響がなければ、文章を少しづつ変えてテスト発送を行います。
やがて、反響の良い文章に行き着きますので、それを本格的に発送します。

商品はどうするのか?

自営業者の業態別の宣伝方法は本が多く出ているので、それを参考にして書くことができます。またここでもライターを雇うことで書いてもらうことも出来ます。

※ファックスDMのコツ

実際のところ、DMを送り付けただけで商品を購入してくれる可能性は、あまり高くありません。
反応率をあげるには、コツがあります。

それは魅力的な小冊子を、無料であげるとファクスDMでお知らせすることです。
つまり商品販売を、二段階にして、ファックスDMでは無料商品を送ることに徹することです・

・誰も教えてくれなかった美容院客アップの7つの方法 無料プレゼント

・ライバルに知られたくないお客様倍増の水道工事店のやり方

・口コミでお客様が集める整体店の秘密 7つの宣伝法

などと言う魅力的な小冊子を作り無料で配布するというファックスDMを流すのです

その中の手を挙げた見込み客に有料商品を販売していきます。

4・注意点

じつはこの方法には欠点があります。
その欠点をこれから、お話します。

欠点と言ってもファックスDMという手法にあるのではなく、もっと本質的な問題です。
私自身、この手法をまだサラリーマンであった時期に行いました。

その時感じたのは、恐怖です。
こんなことして大丈夫なのか?勝手に見知らぬ会社にファックス送りつけて怒られたらどうしよう?そういう気持ちです。

おそらくサラリーマン・サラリーウーマンでこの方法を試そうと思い立ったとき、ほとんどの人がこういう感情を抱きます。
そして恐怖心に勝てずに、やめてしまうのです。

これが、本質的欠点です。
つまりこの欠点の原因は、あなたの心の中にあって、やり方そのものにあるのではありません。

知っているのと、実際に行動するのは違います。

よくナンパ指南書みたいな本がありますが、あれを読んだだけで満足する人が大勢います。これは知っているのと、実際に行動するのは違うということを端的に物語っています。

5・これを知らないと本当はできない

ここから一番大切なことを書きます。
先ほどこう言いました「この欠点の原因は、あなたの心の中にあって、やり方そのものにあるのではありません。」

その理由について説明します。
ちょっと変わったことですが、最後までお読みくださるよう、お願いします。

人間は猿から進化してきました。今の人間の心の奥にも、その猿の本能があると考えて間違いありません。
そしてその猿は、ボス猿を頂点とするピラミッド構造を作ります。

このピラミッド型の階層構造に照らして、現代のサラリーマン・サラリーウーマンはどの位置にあるかと考えてみましょう。
そうしたら答えは、市民猿以下の階層であることが明らかです。

もしあなたが、学校を出てから今の会社一筋であるなら、その傾向は強いと考える必要があります。なぜなら現代の学校教育は、サラリーマン・サラリーウーマンを造りだす事を目的としているからです。
学校を出てから今の会社一筋である人は、真面目で上の言うことを素直に聞く傾向が強い人です。

公務員が定年退職して起業して失敗したときも、これが原因です。従業員気質が抜けないのです。

それに対して、ファックスDMのターゲットとする自営業者の社長さんは、どういう性質の人でしょうか?
零細と言えども小さい企業の主(ぬし)である人は、一国一城の主(あるじ)であるという自負を持っています。取引先の営業マンに「社長さん、社長さん」と呼ばれているでしょう。

つまり、サラリーマン・サラリーウーマンよりも心理的に上であるという、基本的な感じ方を持っているのです。
この基本的な感じ方と言うのは、猿の階層ピラミッドの中で、サラリーマン・サラリーウーマンよりも上位に位置するということなのです。これは猿の本能によりもたらされる気持ちです。

そこでファックスDMの話に戻ります。
このDMで売り込もうというのは新しい営業の形と言う「情報」です。「情報」を売るという行為、「情報」を与えるという行為、を考えると、これは「先生ポジション」になります。

自動的に「情報」を与えられるポジションは「弟子」や「生徒」ポジションになります。

しかし自営業の経営者は、サラリーマン・サラリーウーマンを自分より格下だと認識しています、これは猿の本能です。そういう気持ちが無ければ自社の従業員を使えないからです。

それに対して、これを売りこもうとするあなたのマインドが、サラリーマン・サラリーウーマンであるなら、各上の相手に対して「先生ポジション」を取ろうとする行為に恐怖心を覚えます。
これも猿の本能から来るものです。

ですからファックスDMによる営業コンサルタント的なやり方は、一見素晴らしいように見えますが、本質的な欠陥があるのです。
その欠陥は、取り除くことができます、

すなわちあなたのマインドを、「先生ポジション」にふさわしいものにすることで、欠陥は取り除くことができます。

先生ポジションの作り方

これは実績です。

例えば「美容院の営業チラシの作り方」で売り込もうとする場合、最初無料ですべて行うとオファーするのです。これに対してOKをしてくれる顧客を見つけたら、それを全力で成功させます。
もちろん、無料ですべて行うのです。

その結果、「美容院の営業チラシの作り方」の成功事例を造りだすことができたなら、それを前面に出して広告することができます。その時、成功事例を手にしているあなたのマインドは変わっています。
そしてタダでそこまでしてくれたあなたに対して、その美容院は感謝すること間違いありません。うまくすれば推薦文を書いてくれるでしょう。

その推薦文を読んだとき、あなたのマインドは変わります。「先生ポジション」に変わるのです。

「先生ポジション」は態度に出ます、顔に出ます、そして文章にでます。
オカルト的にいうなら、そういうオーラを文章が発するようになるのです。

実際に成功したという自信あふれる態度が、ファックスの文面から出るようになるのです。

本当のことをいうなら、そういうファックスで無ければ売れるようにはなりません。

まとめ

最初に書きました文です

「40代になって転職を考えている人はお読みください。40代というのはもはや後戻りできません。
慎重な行動が必要です。ここはひとつ、【現実的な】成功できる方法を知った方がお得です。」

現実的に成功できる秘訣は、あなたが実績ある人になることです。

そういう態度は自信につながります。お客様は、実績に裏付けられた自信を持つ人に惹きつけられます。
その時あなたは必然的に「先生ポジション」になっています。

「先生ポジション」になっていなければ、商品が売れることはありません。

ですからファックスDMの成功の秘訣は、文章やレイアウトやオファーにあるのではありません。他のサイトではそういう真実は語ってくれません。

あなたが自信ある態度を持つこと、猿の本能の中で「先生ポジション」になれるかどうかが、成功のカギだったのです。

ここで皆様にお願いがあります。
ここに書いてある記事が、役立つ、とか、面白い、とか思われましたら
青い「B!]と書いてあるボタンを押してください
このエントリーをはてなブックマークに追加

次の記事もとても参考になります。読んでおかれることを強くお勧めします。
毎月15万円稼げる、40代50代が情報商材作って販売する方法とは?
【令和2年最新版】40代からの副業一覧ベスト10とお金を稼ぐ方法
ブスな女子大生の成功するパパ活のやり方とは?

———-こちらもお役に立つ情報です—————-

つらい人生を歩む人には、

特徴があります。

自分に自信が持てない人が、このような

大勢の人が信じているものに頼るようになります。

そういう人は自分に自信が持てない人です。

なぜ自分に自信が持てないかというと、

幼少期に親からの励ましがなかったことが

原因になったことが多いものです。

幼少期に母親との葛藤を経験した人には、

心の奥に孤独があります。

それは死への甘い誘いでもあるのです。

なぜか?

なぜ自殺したいと思ってしまうかと言うと、

それは「当てつけ」なのです。

愛してくれなかった(と感じる)親に対して

「愛してくれなかったから死んでやる」と当てつけの気持ちです。

「死なせなくなかったら愛してよ!」という心の叫びが

なぜ自殺したいと思ってしまうかと言う

本当の気持ちです。

jisatu

自殺願望はあなたの中の欲望です。

それはあなたの中の動物の本能です。

人間の中にも動物の本能があって、それが人生の大事な場面

ひとつひとつであなたの人生を決めていたのです。

こういうことを知らずに人生を過ごす人は、大変な

損をしています。

今この瞬間から損する人生とさよならをして

もっと得する人生を望まれる方は、下のリンクから

メールマガジン「脳科学で願望実現を可能にする実践講座」

をどうぞ

メールマガジン「脳科学で願望実現を可能にする実践講座」

お金儲けはもちろん、恋愛成就、仕事の成功、対人関係の克服、夢の実現など、脳科学の見地から、正しい実践方法を伝授いたします。

引き寄せの法則や社会的洗脳の仕組みなどを正しく理解し、具体的な実践としての、誰にでも導入できる瞑想方法や自己催眠を詳しく解説します。

毎日1話、第一話から進んでいく無料メール講座です。

早い方は1ヶ月で効果がでます。登録はとても簡単で下記フォームにメールアドレスを打ち込むだけ。

このご縁をきっかけに皆さまの人生が拓けますことを祈念もうしあげます。

************************************************

watashi

筆者について

長く建設会社に勤めながら瞑想行や神秘業を、科学的に研究する。

建設会社をリストラされたのを機に、中小建設業生き残り研究会を立ち上げ、建設会社の新規事業開発やマーケティングを研究する。

しかし、中小建設業生き残り研究会のDVDの売れ行きに悩み、瞑想中の啓示により変性意識開発のDVDを製作・販売する。

ネット事業に活路を見出し、瞑想による願望実現のホントとウソの研究にシフトしていく。

宗教色を排した、科学的瞑想の研究を勧める。

ヴィパッサナー瞑想はほとんど知らなかったが、本を一冊読んで「自分が行っていたのは じつはヴィパッサナー瞑想だった」と気がつく。

四国の山中に在住、時々東京や大阪でセミナーを開催。